2017
Motion graphics

WA-和- / Adobe Creative Cloud賞 受賞作品

15秒に「和」への想いを込めて

「和」という言葉を題材に制作した15秒のモーショングラフィックス作品です。「和を大切にする」という言葉に象徴されるように「和」という言葉ひとつに、たくさんの意味が込められています。日本という意味。調和を大切にすること。和やかな雰囲気を大切にする事。そして、平和を願っているということ。この「和」という言葉は、日本人の心を表わしていると感じています。

テーマが「日本」ではなく、英語の「JAPAN」だったので、その言葉から連想し、古い日本のイメージではなく、現代の日本のイメージに合うよう心がけました。そして視聴対象者を日本人だけでなく、海外の人たちにも観て頂けるよう意識してモーショングラフィックスを制作しています。

Motion Graphics
このページの一番上に戻る